牛久大仏

牛久大仏にいってきました。
ブロンズ像で、世界一大きいそうです、アメリカの自由の女神の三倍の大きさだそうです。ギネスにものってるそうです。

まーーーでっかい!!!めっちゃでっかい!!

 

 

 

俺は好きだよ!!

この牛久大仏の、大胆さ!!

 

鎌倉大仏と違って牛久大仏は最近造ったそうなんですが、そもそもなぜこの大仏を造ったのか。

おそらくだけど、地域活性化の為ですよね。

「世界一」の大仏、巨大な広告塔、話題性で人は集まるもんね。

牛久という地名もそれで知った人も何人もいるだろうし、すごいインパクト。

 

 

 

他の、昔っからあるお寺と如実に違うところは、この大仏の中。

牛久大仏の中

大仏の中に入るとまず、金色の仏像がおしゃれな照明と共に表れる。

 

牛久大仏の中

右側には、いろんな色にライトアップされた、馬鹿にしてんのか?ともとれるふざけた仏像の軍団がお出迎え。

 

 

牛久大仏の中

それから奥に進むと、これはあの仏教なのか!?と思うような近未来的な色の照明に包まれる。

 

牛久大仏の中

2階だか3階にあがると、工場で大量生産されたものすごい数の金色の仏像が部屋中においてある。協賛者の名を添えて。

 

三が日で、展望台まではいけなかったけど、入場料が無料だったから嬉しかった。

 

ざっとこれを見てわかるように、京都や鎌倉にある従来のお寺とは全然違う。どちらかというとアミューズメントだ。

そもそもこの場所は寺なのか?それが初詣の場所となり出店が並んでる。

 

 

でもいいんだ。これって素晴らしい事だと思う。ペイできてるかわかんないけど、町興しとして成功してるし。

そもそも今の仏教なんて、お墓...死んだ後だけ仏教に関わるなんて、おかしな話だ。

仏教と神道の区別もつかない日本人がほとんどじゃないか。

萌え寺なんかもあるそうだけど、これは趣味が合わないから行かないけど、どんどん変化させていってもいいと思うんだよね。だって人がこなきゃ潰れるんだもんね。お墓のないお寺なんて特にそうだよね。

 

もっと躊躇せずガンガンやっていただきたいと思う。

 

 

 

ただ、俺はこれが初詣だとは思っていないが。


[fblike]



unde_icon"

 「世界にひとつ」を、あなたに。
  一点物Tシャツブランドundetroze
  ONLINESHOP:undetroze.com

デザインポートフォリオ : p.reomsd.com