Lessons in Culture, (like who knew Chanel made a berqa???)!
幼い頃、習字を習ってた僕は、「女」という字がたまらなく苦手だった。
とにかくバランスがとても難しい。僕の中で、女は漢字の中でもとりわけ異彩を放っていた。

忍たま乱太郎で知ったんだが、女忍者を「くのいち」と呼ぶそうだが

最初の「く」

これで字の美しさのほぼ全てが決まってしまう。

最初の「く」を失敗すると、あとの「ノ」「一」をどんなに頑張っても不細工な字となってしまう。
女はとても繊細だ。

つまりは最初が大事。女は、ファーストコンタクトがとっても大事。

それにしても女って、

くのいちって、

「く」「ノ」「一」って、

ひらがなの「く」
カタカナの「ノ」
漢字の「一」

日本語全種類フル活用なんだね。なんかすごいね。

それにしても、「習字を習う」って言葉はおかしいのかな?「習」を二回使うのはダメなのかしん?


[fblike]



unde_icon"

 「世界にひとつ」を、あなたに。
  一点物Tシャツブランドundetroze
  ONLINESHOP:undetroze.com

デザインポートフォリオ : p.reomsd.com